陽気的なワンジュ

日本で出産希望。

妊娠する前からオッパとしていた、もしも話。

もし赤ちゃんできたら、どっちで産む?


オッパは里帰り出産OK、boriが楽な方が一番良いと言ってくれてました。

経済的には多分、韓国で産んだ方が安いかも…

日本は、出産一時支援金42万円もらえますが、入院費込みで分娩費用は45~55万円。プラス私達の場合は飛行機代がかかる。

韓国は、分娩費用は50万₩~100万₩(5万円~10万円)で安いけど、その後の産後調理院(“小雪が韓国で出産した”ことで有名な出産後に母子が休むところ)がピンキリ。
安く済まそうと思ったら、産んですぐ自宅療法して産後支援(お手伝いのおばちゃんが家に来て家事をしてくれる)を受ける。※多文化家族は通常料金より割安で頼めるそうです。

というのが、私が調べた日韓比較。


もう一個、気になる日韓比較。

出産時の帝王切開率。
日本16%
韓国40%


話には聞いていましたが、韓国は帝王切開率が高い。なぜかは、よく分かりません。

私の周りの先輩日本人ママさんは、韓国で出産したという人も多いです。その人達からは帝王切開の話は聞きませんでした。

オッパの周りでは、ちょくちょく帝王切開したとか注射(でた!ww)で陣痛促進したとか、よく聞くそうで、ついこないだ私の兄嫁が出産した時に

『予定日より2日遅れで産まれたよ‼︎』

とオッパに報告したら

『予定日より2日も遅れてたら、韓国やったら注射打つか帝王切開やな…』

ボソっと一言。((((;゚Д゚)))))))
↑これはオッパの一意見で極端すぎるけど(笑)

それくらい医療処置が頻繁にされてるってことみたいです。

オッパ兄妹はみんな助産師さんを呼んで自宅出産(オンマの実家)だったそう。40年足らずで、こんなに出産事情が変わるんですね。


母子の健康を考えて最良の方法が帝王切開、とかなら納得だけど、自力で産めるのになかなか出てこないから注射とか、帝王切開とか怖いな〜


不妊治療の時にも“即 注射”でビビらされている私。

陣痛来て韓国語を聞く余裕もなく、訳も分からず注射とかされたら騒ぎそう、私…



日本の病院探しを始めました。(笑)

※韓国にも自然分娩を推奨している病院はあります‼︎‼︎ 誤解のないように。






別に、超ナチュラル思考ではありません。

が、実際妊娠してみると実家の母が居て安心できる所で、なるべく自然に、できるだけ医療処置に頼らず産みたいと考えるようになりました。そして、できることならば夫に立ち合ってもらいたい。

したらば、オッパも仕事休んで何回か日本に来てもらわないといけないし、上・下の出費が大きい…(T_T)


で、実家の母にも問い合わせてもらい選んだのが奈良市内にある助産院。

他の総合病院や個人の産婦人科は、最初から検診受けているか、20週までに検診受けていないと、分娩予約ができないと言われたそうです。今の私にはちとキツイ条件。

助産院は
『32週までに来てね〜』
『それまではメールで母子の様子を報告してくれたら良いから〜』
と。良い感じに軽い。(笑)
韓国にいる私には有り難い答え。
※万一、医療処置が必要な事態になったら、提携している病院にお世話になるそうです。

こだわって助産院‼︎
昔ながらで‼︎
っていうわけではなく、条件があったのが助産院でした。


にしても、分娩予約が難しい日本の産婦人科の実情を目の当たりにしちゃったな…






☟ランキングに参加してます。
クリックお願いします( ̄▽ ̄)❤︎
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(韓国人)へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2015-02-02 19:55 | 妊娠・ 出産

2013年4月、韓国?全州に嫁入り、2年半シデク同居生活,2015年9月娘誕生、12月完州に引っ越しました。
by leebori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

最新のトラックバック

물짜장(ムルチャジャン)
from ポンポコ研究所
자장면と삼선간자장(チャ..
from ポンポコ研究所

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

娘の不調と成長。
at 2016-06-24 17:23
ひっそり帰省
at 2016-06-12 09:41
チャプチェごはん
at 2016-06-03 10:34
伝統茶が飲みたい!
at 2016-05-29 21:48
夏のはじまり。
at 2016-05-25 12:02

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧