陽気的なワンジュ

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧




記念日。

3回目の結婚記念日。
初めて雨が降らなかった結婚記念日。
(夜から雨…( ̄▽ ̄))


遅めの昼寝から起きた娘をあやしながら布おむつを干してたら、オッパが花束を持って帰ってきた。
b0294060_21391941.jpg


オッパが花束…
こんなことは初めて。

私、髪はテキトーに結んでスウェット姿。
何にも用意してない…
娘の離乳食と明日のオッパのお弁当のことしか考えてなかった…(-。-;


夕ごはんどっか食べに行こうと言ってくれたけど、赤ちゃん連れはどこに行っても落ち着けないだろうし、で、出前。いつもよりちょっとリッチなファミリーセット。

ゆっくり3人でごはん。




朝起きて、テーブルの上の花を見てホッとして、オッパへの感謝の気持ちが再び。
b0294060_08325851.jpg

花瓶なくて、とりあえず空いてる瓶に。花瓶も買わなきゃ…

韓国にきて生花を飾ることなんてなかったなぁ… オンマが花粉アレルギーってのもあったし、そんな余裕なかったし。

実家の母が兄と私が社会人になってから、毎日玄関に花を飾ってたのを思い出した。
『仕事行く前に玄関に花があったら何となくホッとして癒される〜』 って。子育てを終えた余裕と寂しさもあったのかな?
花を見ると気持ちが前向きになるから良いもんだ。たまには私も家に花を飾ってみよう(^_-)





あっと言う間の3年。
結婚した時からすぐ子どもが欲しくて、でも自分が親になることなんて想像もできなかったのに、2人に似た可愛い可愛い(親バカ)娘を授かって、娘のためにケンカして、娘のおかげで毎日笑って、今は子ども中心の生活。

産後めちゃめちゃ神経質でアップダウンが激しかった私を時々呆れて怒りながらも結局は受け止めてくれたオッパに感謝…( ̄▽ ̄)

まぁ私も頑張ったよ(笑)



今までは助走。これからが本番。な気がする…



[PR]



by leebori | 2016-04-21 08:27 | 韓国ワンジュ暮らし

おばちゃんリンチ

久々の投稿で愚痴ります。

市内へ行くバスでの出来事。
同じくらいの月齢の子を連れて、日友と子どもを抱っこ紐で抱っこしながらバスに乗り込みました。

今日は25度近くまで暖かくなり、バス内はエアコンも効いておらず蒸し風呂状態。

空いてる席に座り、乱暴なバスの運転に負けまい、子供に被害を与えまいと、全神経を娘に向け抱っこ紐を外し、娘の上着を脱がせました。バスが信号で止まるたびにウンウンぐずる娘。バスの動きに気をつけながら慌てて前向き抱っこで装着して、席を立ちました。

あ、前向き抱っこしたら急ブレーキの時とか危ない!しまった!

後悔したものの、もう一回やりなおす余裕はないので全神経を更に集中させて、肩にカバンをかけ、手すりを両手で持ち、大股で踏ん張ってたら、斜め後ろからアジュンマAが

『赤ちゃん帽子が顔にかかって見えてないよ‼︎ アイゴー チョンマル‼︎』


ご忠告どうも。
あたふたしてて娘の顔が帽子で覆われてることに気づいてなかった私が悪い。が、最後のアイゴーチョンマルはイラっとくる。

ま、これくらいはいつものこと。冷静に冷静に。



市内に近づくにつれてどんどん人が乗ってくる。どんどん暑く息苦しくなってくる。抱っこ紐してるから暑さ倍増。揺れるバス。踏ん張る母2人。

娘うなる。
友達の子も汗びっしょり。

前からアジュンマBが

『汗すごいじゃないの。窓開けなさい!』


座ってはる人を無視して窓開けるのを遠慮してた我々。アジュンマの一言で窓をあけさせてもらう。窓開けたら開けたでモンジ(埃)が気になるんだけど…この暑さを解消するのが先決‼︎ ありがとう、アジュンマ。


赤ちゃん抱っこしてたら必ず
『赤ちゃん連れなんだから座りなさい』 と言って席を譲ってくれます。その優しさは有難いしいつもカムサハムニダ〜と笑顔で言って座ってます。

で、今日もそう言われてアジュンマCが席を譲ろうと声をかけてくれましたが、
『子供が泣くから立ってます〜 座ってください〜』
と笑顔でお断りすると

『でも子供がしんどい、座りなさい』

『あ、いえ、大丈夫です〜ありがとうございます〜』とまたやんわり断ると

『譲ってんのに座らないんだよ、このオンマは〜』
とバス中に響き渡る声で言い、

『そんな手足放っぽり出して!』


b0294060_21464029.jpg


⬆︎ベビービョルンで抱っこすると、手足ダラーンと放っぽり出し状態。



『ほら、寒くて手が青くなってるじゃないの⁈』


最初何のことか分からなくてボケッとしてたらアジュンマBが

『そりゃアザだよ、アザ!』

と言ったので、娘の蒙古斑のことを言ってると気づく。※アジュンマA,B,Cは他人。
b0294060_22563504.jpg

⬆︎娘の蒙古斑。


(心の声)

はぁ⤴︎?!
蒙古斑も知らんのか!
こんな夏日の4月で蒸し風呂で乗客全員汗ばんでるって時に寒くて青いって何じゃい!
っていうか、真冬でもここまで青くならんし。死んどるわ!どんな極寒行ったらなんねん!

だまれ!おばばん!
誰やねん、あんた!


と言いたい気持ちを抑えて、アジュンマCに背を向けて無視。

それでも何か言い続けてるアジュンマCが、娘に

『オンマが憎いだろ?憎いだろ?私はお前の味方だよ‼︎』



ブチ!
だから誰やねん、お前は‼︎


そのアジュンマがあーだこーだ言ってる間にも前後左右のアジュンマから何やかんや声かけられて、友達も私もイライライライラ…


完全に切れた表情の私を隣にいた友達が
『無視、無視! もうすぐ着くから!着いたらカフェ入ろう!冷たいもん飲もう!』
となだめてくれ、落ち着きを取り戻しました。


何で今会ったばっかりの人にそんなことが言えるのか?‼︎

『しんどい思いをさせてごめん!』と娘に申し訳なくて早く落ち着かせてあげたいと、誰よりも私が思っているのに‼︎ わざわざその気持ちを逆なでしながら責めて嬉しいか?‼︎

年上なら何を言っても許されるのか?‼︎

赤ちゃんを心配してのことだから、有難く聞かなければいけないのか?‼︎

自分も子供を産んで育てた経験があるなら、こんな状態で 『オンマが憎いね〜』 と言われて気分が悪くなることくらい想像つかないのか?‼︎そう、韓国アジュンマは想像力欠如‼︎ 相手が言われて傷付くとか想像できないらしい。



2ヶ月前の産後鬱中の私だったら、きっと泣いてた(笑)

バス内アジュンマに囲まれ、あの独特のデカイ声でリンチをうけた感。何なんだ‼︎

子連れだから特別扱いしてとは言わん、そっとしといてください。ほんとに。

優しい人もいるのに、こういうダメージを受けるとしばらく全アジュンマが悪に見えてしまう…

あーヤダヤダ。(-。-;
[PR]



by leebori | 2016-04-15 21:17 | 韓国ワンジュ暮らし

開花。

先週、4月になるやいなやあったかくなり、1日で花という花が一気に咲きました。

b0294060_20462249.jpg


日曜日はあいにくの曇時々雨。
全州川沿いの桜は満開近く。

화심の桜道に行ってみました。

が、ワンジュの山手だけあり桜はまだ2,3分程度しか咲いてませんでした。
桜は咲かなくとも祭はする‼︎
桜道にずらーっと屋台。公演にはアジュンマたちがちらほら。

久しぶりに異国情緒を味わいちょっとウキウキしてしまいました。
b0294060_20462384.jpg



ハルモニにおぶってもらい、ザ☆韓国な公演を鑑賞する娘。
b0294060_20462343.jpg

b0294060_20462371.jpg



オンマにおぶってもらって桜道を通る娘を見て、私もよくおばあちゃんにおんぶしてもらったなぁ、桜祭り一緒に行ったなぁ、と85を過ぎた祖母のことを思い出しました。





[PR]



by leebori | 2016-04-04 16:41 | 韓国ワンジュ暮らし

トルジャンチ付き合い

今週も親戚のトルジャンチ。
重なる時は重なる。
韓国に来て3年間でどれだけ結婚式&トルジャンチにいっただろう。
日本の30年間よりもこの3年間で親戚集合回数は遥かに上回っているはず(笑)
だいたい誰が誰か覚えたけど、まだ『どなた⁇』っていう人いるし。


同じ日にオッパの仲のいい友人の結婚式がソウルでありました。私も仲良くしてもらってるので、娘を連れてソウルまでお祝いしにいこうと、やった!ソウルに遊びに行ける!(笑)と思ってたら…

友人の結婚式は昼。
トルジャンチは夜。


全州からソウルまで3時間ちょっと。
赤子連れではハードすぎるのでソウル行きは断念。オッパだけが行くことに。


トルジャンチってそんなに重要なのか⁈
それは人によりけり。
結婚式もトルジャンチも『よんだ、よばれた』 の大人の計算があるようです。


トルジャンチに行くたびにオッパが
『俺らもせなあかんのかな〜〜』
とやりたくないオーラ満開で言います。
私も同じ気持ち。
お祝いするのはしたいけど、あそこまで賑やかにする必要あるの?って思う。

昔の伝統的なのが、どんなのか知らないけど、今のって司会者がやたらめったら囃し立てて、なぜか踊る
なぜに司会者がいきなりダンスを1歳児にプレゼントするのか…

トルチャビして家族で和やかにゆっくり食事したい…
司会者、うるさい(; ̄ェ ̄)

でも、最近はこういうパーティ形式しか見られないみたいで。
オンマが 『1人目なんだからやらなきゃ!』 と生まれる前から言ってるし。(そこには、行くだけ行って、やらないのは損という大人の事情もあるよう(-。-;)


親戚が集まれる良い機会でもあるし、1年間育った娘を盛大にお祝いしてあげたいけど、厳かに、何なら日本でなら神社とか参って家族団欒して、写真だけ撮りたい…と思うのは地味な日本人の考えだろうか(笑)


我が娘も訳も分からずダンスプレゼントを受けるんだろうか…と今からいらぬ心配をしてみたり( ̄▽ ̄)



あのダンスはいりません、と注文できるのかな(笑)


[PR]



by leebori | 2016-04-04 09:23 | 韓国ワンジュ暮らし

2013年4月、韓国?全州に嫁入り、2年半シデク同居生活,2015年9月娘誕生、12月完州に引っ越しました。
by leebori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
韓国全州暮らし
国際結婚
韓国語学習
観光
スキンケア/脱ケミ
料理
妊娠・ 出産
子ども、育児
ハンドメイド
韓国ワンジュ暮らし
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

물짜장(ムルチャジャン)
from ポンポコ研究所
자장면と삼선간자장(チャ..
from ポンポコ研究所

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

娘の不調と成長。
at 2016-06-24 17:23
ひっそり帰省
at 2016-06-12 09:41
チャプチェごはん
at 2016-06-03 10:34
伝統茶が飲みたい!
at 2016-05-29 21:48
夏のはじまり。
at 2016-05-25 12:02

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧