陽気的なワンジュ

<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧




꽃샘추위

꽃샘 花冷え。春になって花が咲くのを羨んで寒くなる。


春になったといえど、風が冷たい韓国。
毎年この時期になると聞く꽃샘。

分かっちゃいるけど、薄着して毎年この時期に風邪をひいてしまいます。

今度は娘が風邪をひいてしまいました。

長い長い冬が終わり、やっと外に出られる!
娘も6か月を過ぎしっかりしてきたので、外出着を着せてあげよう!
(私が着せたいだけ(-。-;)

で、

服装計画間違えた…007.gif


アッパの49日の疲れもそのままに薄着で外出をしてしまいました。

一時は本当に汗ばむくらい良いお天気だったのでウキウキし過ぎてしまいました。


鼻水、咳がしつこく残っています008.gif
私も鼻水と喉のイガイガ。
花粉や黄砂の影響もあるのかな?


まだまだ油断大敵です(-。-;





病み上がりに姪っ子の子どものトルジャンチに行きました。
娘にとっては半年年上の甥。みんな面白がって娘に『イモ〜(おばさん)』といい、私に『ハルモニ〜(おばあちゃん)』という…( ̄▽ ̄)
喋り出してもハルモニとは呼ばずまい{(-_-)}

b0294060_05393204.jpg



[PR]



by leebori | 2016-03-28 20:57 | 子ども、育児

極端やな…


極端やな〜

と思うことがしばしばあります。


先日、オッパが職場の女性2人に
『なんで子どもをオリニチブに預けないの?』
と聞かれたらしい。
オリニチブとは日本でいう保育園。


『え、だってまだ(生後)6カ月やし。母乳終わってもないし。私、仕事してないし。 なんでそんなこと聞くの?』

オッパ
『うん、俺もそう思うねんけど。今は韓国のお母さんたちは3カ月とかから預けるんやって。仕事してない人も。』



韓国にオリニチブが多いのはそのせい?
日本に半分分けてあげられるくらい大なり小なりオリニチブがあります。


韓国はおばあちゃんが孫をみるケースも多い。小児科におばあちゃんが孫を連れてきてたり、乳母車で散歩してたりするのをよくみかけます。


家族総出の子育て。アジア諸国ではよく見られる光景のようです。タイで知り合った女性の数名は実家の母親に子どもを預けてバリバリ働いてた…
そんなことを思い出しました。


仕事しててオリニチブに預けるとか、時々実家や義父母に預けるってのは分かるけど、仕事してなくて毎日オリニチブに預けて何するの?勉強?就職活動?子育て以外の家のこと…
色々あるでしょうが、自分が人生最高に体を張って産んだ子の成長をじっくり見たいとか思わないんかなぁ⁇


オンマは産後3日目から普通に家事して農作業までしてた とよく話します。だから、膝やら腰やら関節を痛めたと。でも、そういう時代だったと。

で、今。
産んだら産後調理でじっくり休めるし、おばあちゃん(オンマ世代…また子育て。可哀相(-。-;)にも預けられるし、オリニチブにも預けられる。

極端やな…

こんなにも女性の生き方って変わるんですね。
日本も女性の生き方は変わったんだろうけど、韓国はもっと一気に変わっているような感じがします。


半年、子育てをしてみて子どもの成長の早さにびっくりしながら、手が離れるのもあっという間なんだと思うと今から寂しい。ひとつひとつの成長を1番に見れる特権があるのに、生後すぐオリニチブに入れてしまうなんて、考えられないなぁ…
いずれはオリニチブか幼稚園に行かすだろうけど、第二子ができるまでは、夫婦で見守りたいなぁ…

韓国の女性の方が割り切ってるんだろうか⁇
まぁ、あれこれ生き方が選択できる分、今の女性は恵まれてますね。





先週の成長。
コモがドレスを持ってきてくれたのでシデクで記念撮影。我々夫婦だけではこんなドレスを着せる機会はないだろう…いつもカジュアルな服しか着せてなくてごめんね(笑)
座るのも安定してきた!寝返りより座るのが先みたい…( ̄▽ ̄)
b0294060_23454302.jpg




果たして…

娘はどんな大人になって、
どんな生き方を選ぶのだろう…



[PR]



by leebori | 2016-03-23 07:39 | 子ども、育児

モムサル。

また風邪をひいてしまいました…
(ーー;)
몸살というやつです。寒の戻りが来てまんまとダウン(ノ_<) 体中が痛くてぐったり。恐るべしモムサル。
丸1週間経ちますがまだ喉に違和感。
韓国に来て鼻と喉の風邪の治りが悪い。乾燥してるからかな…
b0294060_23334432.jpg


こんな時でも女は最低限の家事と育児はしないといけない。って母がよく言ってたなぁ〜


出産、育児を経験して痛切に感じること、

엄마가 보고싶다
お母さんに側にいて欲しいなぁ

ということ。

結婚して自分だけだったら、こんな風には思わなかったかも知れない。妊娠するまでは日本料理が恋しくなることもなかったし、韓国料理と焼酎さえあれば韓国人の友達と楽しく過ごせると思っていた(笑)。


妊娠、ツワリ、出産、育児
未知の世界に足を突っ込んでからというもの母の 『大丈夫、大丈夫〜』という言葉を聞きたくなります。
『大丈夫、子供なんてこんなもんやで。』
と言ってくれる人はオッパ以外に韓国ではいません。
オッパは『大丈夫』と言っていつも私を落ち着かせてくれるけど、男だし、男目線では理解不能なことを私がしでかすので…m(._.)m




ホルモン

プラス

育児法の違い、
世代の違い、
文化の違い、


産後半年が過ぎ、ちょっとは落ち着いてきたとは思うけど、ちょっとしたことに敏感に反応してしまう。


『すぐイライラしちゃうねん〜 』
と母に相談すると

『こんなん思うなんて…って考えないで、こんな感情もあるんや〜って正直に受け入れたら良いやん〜』

という回答が返ってきました。常に自分を客観視することができたら、こんな些細なことはサラッと流せるはず。

子育ては新発見の連続。自分の感情も新発見の連続ということか…


b0294060_23334453.jpg

約1ヶ月前、寝返り成功するも封印。(笑)まだ十分に寝返りできないお尻真っ青の娘、歯が生えてきた…

大丈夫、ちゃんと育ってる。
すくすく育ってくれて、ありがとう♡











[PR]



by leebori | 2016-03-19 21:35 | 子ども、育児

久々の多文化センター!

買い物帰りに発見!
蕾をつけた梅?
見にくいけど、ポツポツ白い蕾がついてます(^∇^)
b0294060_20345789.jpg


ようやくこの季節が来た!
こんなに春を待ちわびたことが今まであっただろうか‼︎(≧∇≦)


3月に入り、韓国は新学期を迎え、何となく春気分。
早速、センターから連絡があり 『看護師が教える健康な子どもの育て方。』 という週1回計5回の講習に参加することにしました。

住所はワンジュですが、今まで通ってたし全州のセンターの方が近いので、継続して登録させてもらってます。
※訪問教育を受ける場合はワンジュ郡のセンターに問い合わせないといけませんが。


韓国語の勉強もしたいけど、高級のTOPIKクラスは週1回金曜日だけ。金曜日は子どもを見てくれるアジュンマがいないし、宿題出ても出来る自信がないので、今のところはこういったゆる〜〜い講習を受けようと思います。


講習よりもセンターまでバスに乗って、日友やセンターで知り合った他の国の友達と喋ることが目的。
それだけで、気分転換003.gif


娘も5ヶ月を過ぎしっかりしてきたし、離乳食を始めて、何となく授乳間隔も空いてきて、春を迎えて出掛けるモードになってきました。

今日は午後からセンター、帰りにオッパの大学まで行って一緒に帰宅。
昼寝はバス移動の時にちょこっと。後はご機嫌で(やや興奮気味に)キョロキョロ。


私と同様、娘も春を待ちわびていたみたいです(^O^)
[PR]



by leebori | 2016-03-02 20:22 | 韓国ワンジュ暮らし

初めての‼︎

産後の抜け毛、疲れたように見えるバサバサの後れ毛、ゴムでくくってもまとまらなくなったゴワゴワの毛、


もう、限界だ‼︎ 美容院連れてって‼︎


で、韓国に嫁いで3年、初めての美容院です‼︎

オッパや日友に韓国の美容院について色々聞いていると、量が多く広がる私の髪を切ってもらっても後悔しかしないだろうと、いつも日本に帰るたびに実家の母に切ってもらってました。

でも、子どもができるとそんなポンポン自由に帰れないし、産後5カ月間伸び放題の長い髪を処理してくれるだけで良い!あとは自分でなんとかするさ! と切りたい衝動が収まらず、いざ行かん‼︎


全北大学、博物館前(旧正門側)には美容院がズラリ。

娘連れなので〝すぐしてくれそうな店〟を選ぶ。(笑)
b0294060_02245374.jpg



オッパが
『日本で美容師やってたんですよ〜〜』

と初っ端からジョブを打ってくれたおかげか(笑)カットもシャンプーもブローも終始丁寧にしてもらえました。

シャンプーボーイはシャンプーするやいなや
『美容師してたんですか? 僕も日本で美容師してみたいです‼︎』
と興奮気味に話しかけてきた…

知らんがな。
夢のようなコネ、私には無いよ。σ^_^;


シャンプーも気持ち良かった〜
人にシャンプーしてもらったん久しぶり!

期待ゼロで行ったけど、大満足(^∇^)
カット、シャンプー、ブローで15000₩でした。

安いわ…
韓国で美容師をしたくない理由。
ハードな仕事の割に賃金安い。
日本語レッスンの方が割が良い。
肉体労働、サービス業< 学問。
↑日本以上に格差社会だと感じる。

韓国の美容師さんに同情。



翌日、やっぱり私のゴワゴワで多い毛が気になって自分ですきました。綺麗に切ってもらったけど、韓国人のようなツルツルで柔らかい髪じゃないから1カ月もしたら手に負えなくなりそうで。
こういうとこだろな…日本人が外国行ったら『現地の美容院には行けない!』って嘆くのは。


でも、美容院、良いですね。
たまの息抜きに❤︎



[PR]



by leebori | 2016-03-01 07:05

2013年4月、韓国?全州に嫁入り、2年半シデク同居生活,2015年9月娘誕生、12月完州に引っ越しました。
by leebori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
韓国全州暮らし
国際結婚
韓国語学習
観光
スキンケア/脱ケミ
料理
妊娠・ 出産
子ども、育児
ハンドメイド
韓国ワンジュ暮らし
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

물짜장(ムルチャジャン)
from ポンポコ研究所
자장면と삼선간자장(チャ..
from ポンポコ研究所

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

娘の不調と成長。
at 2016-06-24 17:23
ひっそり帰省
at 2016-06-12 09:41
チャプチェごはん
at 2016-06-03 10:34
伝統茶が飲みたい!
at 2016-05-29 21:48
夏のはじまり。
at 2016-05-25 12:02

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧