陽気的なワンジュ

<   2014年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧




チェジュ島旅行。食べ物。

チェジュ島旅行、お食事編。




↓ウドで食べたお魚定食。
サバタイの塩焼き。韓国の焼き魚って日本の焼く観念からするとこれ、揚げてる?って感じます。油多めですね。
でも、新鮮でふんわりして美味しいかったです!
b0294060_941286.jpg


↓ここの食堂で003.gif
リーダー格のアジュマが国際結婚について色々聞いてきはって、食後も30分くらい喋った(笑)チェジュ島も東南アジアのお嫁さんが増えたらしく、ビザのこととか労働許可のこととか結構細かい相談やった…外国人妻でも雇う気だろうか…
b0294060_215886.jpg





黒豚‼︎ 흑돼지!!! ブヒブヒ‼︎
チェジュ島では、豚を岩塩で焼き、塩辛につけてサンチュに巻いてたべます。チャミスルが合う合う~‼︎
チェジュ島限定の焼酎、ハルラ山ってのがあります。チャミスルと同じですが、オッパはハルラ山の方が酔うと言ってました。やはり、南国のお酒は強いんでしょうか⁇
b0294060_215962.jpg

↓チェジュ市内、흑돈가(黒豚家)タクシーで『흑돈가 가주세요』と言えばすぐに分かってもらえるくらい、規模がデカイ人気のお店です。
b0294060_215952.jpg





↓チェジュ島定食。(←私が勝手に言ってるだけ)チェジュ島名物、蒸し黒豚をまたまたチェジュ島イチオシ昆布ワカメに巻いて頂きます001.gif
b0294060_2151021.jpg

↓ソプチコジの엣날옛적というお店で。
b0294060_2151136.jpg





↓朝昼兼用食として、멸치국수。イワシのそうめん。(자매국수)
b0294060_2151215.jpg

돼지고기국수(豚肉そうめん)
b0294060_2151249.jpg

↑チェジュ島の국수。混んでた割には…の味でした015.gif 出汁が薄いような…これだったら、日本の豚骨ラーメンや全州のベテランカルククスの方が出汁が効いてて美味しい‼︎
1杯5000₩~6000₩です。




↓お持ち帰りのお刺身。新鮮でプリプリして美味しいかったです012.gif
b0294060_2151369.jpg

↓街にあるこういうお店で買うと、美味しいのは美味しいですが、やや高いです。
b0294060_2151387.jpg

↓市場で買うと安く買えました003.gifチェジュ島は太刀魚(갈치)が有名だそうです。
b0294060_2151438.jpg



↓オンマにお土産~003.gif동문시장(ドンムン市場)で塩辛2種類買いました003.gif
b0294060_2151588.jpg





보리빵(麦パン)。bori チェジュ島で보리빵を食す‼︎( ̄▽ ̄)ㅎㅎㅎ
チェジュ島は보리빵も有名とガイドブックに載ってました。これはハルラ山の休憩所で食べたやつで、有名なとこのでもないですが、中にあんこが入って生地も素朴で懐かしい味で美味しかったです。でも、時間が経つとややパサパサしたので温いうちにお召し上がりください(笑)
b0294060_2151681.jpg





あと…유리네(ユリネ)っていうところで갈치조림(カルチジョリム)という太刀魚を辛く煮込んだものを食べました。これも美味しかったです003.gif料理の写真が無く、お店の名刺があるので…↓
b0294060_2151684.jpg
お魚料理が有名なお店だそうです。


それと、ミカン。5個10000₩って…いちいち高いな~と思いながらチェジュ島来たからには!と1回食べました。フレッシュで美味しかったです(≧∇≦)❤︎
個人的には、チェジュ島土産の定番、オレンジ味のチョコレートも好きです。
b0294060_2151797.jpg
I LoVe トルハルバン❤︎



総括すると、チェジュ島料理は…

比較的高い!
観光地なだけに(T . T)

メインは美味しい!
副菜はイマイチ( ̄ー ̄)

byオッパ。
全州人は、他の地域の食にうるさい(笑)そんな全州の友人たちも『チェジュは美味しいよ』と言っていたので期待満々でした。確かに、メインは美味しいです。副菜は…私もオッパに同感。副菜の味付けやナムルのシャキシャキ感は引け目なく全州が美味しいです。


まぁ、文句言いながらも毎食たらふく食べましたが(笑)
最初に『チェジュ島で美味いもん制覇する!』と意気込んで豚に魚に食べまくり、後半、『もぅ今日は軽くいこ~』とカップ麺とキムパプにホッとした庶民夫婦( ̄▽ ̄)ㅎㅎ

お食事は計画的に(笑)




以上。チェジュ島 食レポでした。003.gif



☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-30 21:04 | 観光

チェジュ島旅行。이중섭 미술관.

ソギポ市に이중섭(イジュンソプ)という人の美術館があります。

韓国の有名な画家だそうで、私はそこに行って初めて知りました。
b0294060_1342056.jpg
男前‼︎(≧∇≦)❤︎ㅎㅎ
http://blog.joins.com/より。



の絵↓http://www.art2me.org/より
b0294060_1342216.jpg

が有名なんだそうですが、私は彼が描いた家族の絵が可愛くてほっこりしてじ〜んときました001.gif

이종섭(1916~1956)さんの故郷は북한(北韓、今の北朝鮮)ですが、ソウルやプサン、テグなどに移り住みながら、最期はチェジュ島のソギポ市で暮らしたそうです。だから、ソギポ市の彼が実際に住んでいた家のそばに美術館ができたようです。生前住んでいた家はそのままにしてあります。
b0294060_134125.jpg
↑美術館の屋上からみるソギポ市と港。
b0294060_134135.jpg
↑이중섭씨のお家と彼が作った(再現?)公園。(家は現在も誰か住んでいるっぽいけど、観光客が敷地に勝手に入れるっていう自由さ…)

そして、美術館の周りは、이중섭 タウンと化しています。
b0294060_134852.jpg
↑看板が이중섭씨の絵。↓
b0294060_1341012.jpg



で、今ではこうやって韓国人に愛される画家として有名ですが、当時は彼が天才だったため周りの嫉妬がひどく、有名になれなかった(知人談)そうです。007.gif




이중섭さんの奥さんは山本方子(やまもとまさこ)さんという日本人で、韓国名は이남덕(李南徳 イナムドク)さんです。

結婚して、暫く(8年くらい?)は韓国で家族4人(息子2人)仲良く暮らしていたそうです。

美術館には家族仲良く暮らした大切な時間が、何点も飾られています。
b0294060_1341553.jpg
http://www.jemin.comより


しかし、日本の敗戦直後、韓国と北朝鮮の南北戦争中という時代下にいたため、南徳さんは息子2人を連れて1952年に日本へ帰ったそうです。이중섭さんも3人のあとを追って、日本に行くつもりだったみたいですが、そんな時代だったため難しかったんでしょう…チェジュ島で最期を迎えたそうです。

そんな이중섭さんと南徳さんの手紙のやりとりも美術館に展示されています。

b0294060_1341527.jpg
小さくて見にくいですが…
2ページ目の最後〜3ページ目の『病気さえせずいてくれれば、後のことは信じ切ってる私ですから…』って。じ〜ん012.gifすごいな〜012.gif
ぃよ!大和撫子!寿司女‼︎
周りは韓国人の観光客なので訳文を読んでましたが、私は当たり前ですが原文の前でじっっと読み入ってしまいました。内容もそうだし、字の細くて柔らかい感じとか…あぁ、私の字って汚いな…とか色々考えながら(笑)


他にも南徳さんからの手紙は何通も展示されています。全て이중섭さんの安否と健康を気遣っている溢れる手紙でした。



で、最後の最後に이중섭さんが南徳さんと息子さんたちに宛てた手紙が展示されていました。
b0294060_1341668.jpg

b0294060_1341895.jpg


※アゴリとは、이중섭さんが日本に留学していた時のあだ名だそうです。アゴが長い。苗字の李(リ)。アゴのリ→アゴリ。(笑)
※アスパラガスは南徳さんのあだ名。学生時代アスパラガスみたいに細い足だったそうです。羨ましい…
※手紙の写真は、美術館の人の許可を得て撮りました。↑解説員(?)のおじさんが、アゴリとアスパラガスの謎を優しく丁寧に説明してくれました。


いやいや、この絵、可愛いすぎ
(≧∇≦)❤︎↓
b0294060_1341986.jpg


このストレートな愛情表現…
戦時中でもアジアのイタリアと言われる肉食精神が韓国男子にあったのか…
この人がそうなのか…

なんか、グッときてしまい職員さんがオッパにアゴリとアスパラガスの由来を説明してくれている間、涙をこらえるのに必死でした。ㅎㅎㅎ


ネットで見つけた息子さんへの手紙。
b0294060_134212.jpg
http://blog.joins.com/より。



心穏やかになる美術館です。
チェジュ島に行かれたら是非~003.gif



☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-29 13:03 | 観光

チェジュ島旅行。観光名所。

観光名所って、섭지고지,우도,한라산,천지연...前に紹介したのも名所中の名所ですが、今回は施設系の名所です。

チェジュ島は、博物館だらけ。
チェジュ島に関係あるものから無いものまで、観光産業大爆発。

私たちは、周りから聞いて良さげなところをピックアップして行きました。

エコランド
b0294060_1455764.jpg
↑こんな霧に包まれた森(雨でしたから( ̄▽ ̄))の奥にあるエコランド。エコなランドです。(笑)
ミニ汽車に乗って、湖やらローズガーデンやら名前が付いたスポットに降りて見学できます。汽車に乗るのもよし、自然を見ながらウォーキングするもよし。
b0294060_1455829.jpg
(湖と象さんの噴水…霧がすごい…)
↑所々、韓国得意の“ここで写真撮りた〜い‼︎”となるスポットがいっぱいあって、雨にも関わらず結構楽しめました。↓
b0294060_1455884.jpg




テディベア博物館
b0294060_1455336.jpg


韓国の神話では、韓国人の祖先は熊なんだとか…(話端折りすぎwww)
熊は昔から韓国人に馴染みがあり、テディベア可愛さと商売っ気が合間ってか(笑)韓国にはテディベア博物館がソウルやプサンにもあるそうです。

入場料が8000₩と他に比べてお高い割には熊しかいない(当たり前)ので、テディベア好き以外は、あまりお勧めしません…

が…しかし…

韓国ドラマ『宮 (クン)』好きなら、1度は来ておきたいところです。
b0294060_1455475.jpg

b0294060_1455533.jpg

↑私は、これ見て満足(笑)

至る所に変装熊さんがいます。写真撮るための博物館っすね。チャップリン熊さん。
b0294060_1455771.jpg


1番のお気に入りは、韓服の熊さん。
b0294060_1455582.jpg
ヨンジゴンジしてる〜(≧∇≦)❤︎
b0294060_145563.jpg

と、スティーブ ジョブズ。(笑)
b0294060_14556100.jpg



お土産コーナーは、中国人でいっぱいでした。惜しみなく熊グッズ買ってはりました…すげ〜( ̄ー ̄)

※チェジュ島どこ行っても中国人。orz 余談ですが、『この島の7割の土地が中国人名義。わしらの子供世代は中国人が経営する店で皿洗いくらいしかできんようになる』とタクシー運転手のおっちゃんが嘆いてました。orz





OSULLOC 緑茶博物館
チェジュ島は、緑茶も有名だそうです。
おしゃれな建物には、世界の茶器が飾られた展示室と、お土産屋さんと、カフェ、別館に体験館がありました。


個人的には、博物館というだけに、もっとお茶の歴史が展示されているんだろうと期待してましたが、博物館スペースは小さく人気がなく…(T . T)
カフェがやたらと混んでました…(T . T)
緑茶ソフトクリームとかケーキとか、アジュマ達が頬張ってはりました。

おすすめは、その博物館周りの茶畑‼︎
b0294060_1455992.jpg


b0294060_1455971.jpg
左端にちっこい人が…必死のジャンプ‼︎ㅋㅋ


あ、お土産屋さんの一画に試飲コーナーがあり、若い女の子(ここのスタッフは若い女の子と男の子でした(笑))が淹れてくれた無農薬?緑茶を試飲できます。苦味がなく飲みやすかったので購入。お土産に他にも色々なお茶を買いました012.gif





(T . T)行かなくても良かったところは、LOVE LAND。観光本にも載ってて、宿からも近かったので帰る直前に行きました。あの…アレですよ。ラブなランドです(笑)男女がヤッてる銅像やらが並べてある公園。さすがに子供の姿はなく、アジュマグループのキャッキャッ言うて写真撮ってる声が公園に響く…(笑)なんだか、お下品に聞こえてしまう。orz
展示室は大人のおもちゃが…『ドンキホーテの拡大版やな〜』ってオッパ、日本で何を勉強したんや⁇‼︎(笑)展示されてるおもちゃは、日本語が目立ってた。さすがっす!日本製品‼︎Σ( ̄。 ̄ノ)ノ『韓国内ではここでしか買えません〜』と販売のアジュマが言ってた…日本って…性に穏やかなんだね…( ̄▽ ̄)
1番天気が良い日に。開園時間きっちりに。入場料9000₩!!!テディベアより高けぇ‼︎
最後の観光に行くところじゃなかった。orz





☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-27 14:05 | 観光

韓国のお菓子。

チェジュ島記録もまだ書き足りないんですが、ちょっと休憩。


オッパ夜釣り。

のため、私の機嫌とりにお菓子買ってくれました。(笑)
別に今日は怒ってないぞ?( ̄ー ̄)


なんか、最近の韓国のお菓子って、
量のわりに高いから、買う気が無くなる…015.gif

パッケージに騙される…025.gif

クリームサンドビスケット4個入り2000₩って。どんな美味しいやつ入ってんねや⁈

ペペロ(韓国のポッキー)も美味しいけど、めっちゃ少ないm(._.)m


チョコパイとかカスタードパイ系、小袋に入ってるやつなんて、ケースの真ん中ぽこっとあげて数入ってるように見せるって頭使いすぎ…
美味しいのに…(;_;)↓
b0294060_841337.jpg




韓国のパッケージ力に脱帽orz
包装に力入れるんやったら、量増やせ‼︎


ガムも味が続かない気がする…
どうした⁈ロッテ‼︎(笑)

日本もまぁ、昔からポテトチップスは『ウソやろ!』って量やけど、他はまだ外見と中身は忠実だす。


先日、日本に半年いてはったH先生と全北大前のイタリアンレストランに行って、出てきた料理を見てH先生一言。
『韓国はメニューの写真と実物が違います。日本は同じのが出てくるのに…』と。

うーん…日本でもファミレスや居酒屋は『え⁈』って時あるけども…
韓国の洋食は、そうですね…( ̄ー ̄)
写真上手く撮りすぎ〜‼︎ってツッコミたくなるかも…(笑)

ただ、韓食は写真以上のボリュームが出てくることが多々あります(笑)



まぁ、愚痴はそこそこにして。

今日買ってもらったのは

초코미チョコミ。
b0294060_20581519.jpg


もともと고소미 高笑美コソミって薄焼きのココナッツサブレがあって、そのチョコ版です。


っていうか…
この女の子…真面目な顔してウサギ被ってる〜❤︎❤︎❤︎
b0294060_20581618.jpg


コソミはこういうのやのに!↓
b0294060_20581784.jpg

ちょっとふざけ出してる‼︎(笑)




ややパッケージに翻弄されましたが…
( ̄▽ ̄)



これは、外見と中身が一致。
期待を裏切らない、오리온社(オリオン社)。←いや、単に私が好きなチョコパイがオリオン社だもんで( ̄▽ ̄)ㅎㅎ
b0294060_20581654.jpg




皆さん、韓国にきてパッケージ買いは要注意‼︎
内容量と値段を確認しましょう( ̄▽ ̄)



☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-26 20:03 | 韓国全州暮らし

チェジュ島旅行 パワースポット

自然豊かなチェジュ島。

私が勝手にパワースポットにした所をご紹介します(笑)


천지연 天地淵 チョンジヨン
b0294060_11313246.jpg

滝です。
神秘の竜がいると言われた滝。

オッパは辰年だもんで、大事な日に雨が降る…と私が勝手に決めつけています。
留学中は日本に行く日、韓国に帰る日には雨がよく降ったらしい。結婚式、学位授与式、新婚旅行5泊中の3日半は雨。
( ̄▽ ̄)ㅎㅎ

ここぞという時に雨が降っても“竜が歓迎してくれてるんだ”と、考えることにしました。ㅋㅋ


ここは、西帰浦(ソギポ)市という港町で、この滝は海へと流れて行きます。滝も素敵ですが、周りの自然もフレッシュで緑がイキイキ癒されます003.gif
b0294060_11313422.jpg
なんだか、自然のパワーを頂いたような、そんな気がしました001.gif





もう一つのパワースポットは、역시‼︎‼︎(やはり‼︎)한라산ハルラ山‼︎
b0294060_11313793.jpg


登ってはいませんが…
今度行ったら登ってみたい‼︎そして、
“난 김삼순 아니야~~~!!”(私はキムサムスンじゃな〜い!)と叫ぶ‼︎ お約束ですね、はい。
こんな風に。↓
b0294060_11313490.jpg



韓国で1番高い山。※北韓(北朝鮮)との境界線にある山が、ハルラ山より高いけど…
キムサムスンが登った山。で有名です。

連日の雨で、ハルラ山がなかなか見れませんでしたが、最終日にやっと拝めました001.gif

ハルラ山もやはり火山。その周りの山も火山ということで、韓国本土の山々とはまた違った存在感でカッコイイ‼︎


ほいで、これまたハルラ山周辺の自然が良い‼︎ 060.gifものの〜け〜たち〜だけ〜060.gifの世界。
b0294060_11313521.jpg
↑ここは、ハルラ山を望める休憩所にある散歩道。
苔⁇⁇ 水と緑と菌が共生してる天然もんだとか…看板に書いてたっけな?
自然いっぱいでウグイスが気持ち良く鳴く鳴く060.gif
そうそう!チェジュ島では毎日ウグイスの鳴き声を聞きました。もうかなり上手く鳴いてたので、そろそろどっか行っちゃいますね。


こんな自然を見ながら登山してみた〜い‼︎(≧∇≦)❤︎って気になります。


休憩所にも、登山スタイルの人達がぞろぞろいはりました。まぁ、山でなくても街でもどこでも登山いけそうな格好してはりますが。(笑)国民服ですか?(笑)
b0294060_11313648.jpg
群山空港にて。





チェジュ市(北側、空港があるとこ)からソギポ市(南側、港町)へ行く道で、ハルラ山(チェジュ島の真ん中)の麓周辺を通って北⇆南に真っ直ぐ突っ切る山道を通ると、この休憩所を通ります。



自然の中をドライブ060.gif
とても気持ちが良かったです003.gif
b0294060_11313561.jpg
↑山中間道路。

b0294060_11313824.jpg
↑ハルラ山が沿いの街を走りながらの必死の撮影(笑)



チェジュの自然よ、ありがとう012.gif




☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-26 11:25 | 観光

チェジュ島旅行 三多水の実態。

チェジュ島は、三多水です。

と、O先生が教えてくれました。

なんのこっちゃいな⁇って顔してたら、

チェジュ島は、風(바람)と岩(바위)と女(여자)の島だとよく言われます。

ということだそうです。


確かに、私達が行った時もが吹く吹く。↓
b0294060_1724468.jpg

(용눈이오름 ヨンヌニオルムで。竜が寝そべってるようにみえる오름。오름オルムは火山のこと。奈良の若草山(分かりにくい?ww)程度の低い山で20分くらいで登れます。頂上に近くなればなるほど、雨降るわ、風吹くわ、でフード最大限に被ってガチャピンみたいな格好の私…)

雨はそんなに激しく降りませんでしたが、常に霧吹きで水をかけられてるような、そんな感じでした。高地や海岸沿いなんて、ヒャーって思わず言ってしまうくらい強風。
夜は、生暖かい風で、なんか台風の前の日のような湿り気があります。



そして、これも納得の
b0294060_1724478.jpg

↑こういう感じでゴロっゴロしてはります。

この岩の壁とセットでいるのがトルハルバン。石のおじさん。島の守り神で、昔、このおじさんの鼻を触ると男の子を授かるとされ、女性たちが鼻を触りまくったため、おじさんは鼻ぺちゃなんだとか…
b0294060_17244828.jpg



うちのオッパは、トルハルバンに似ている…ㅋㅋ
正面からも(제주민속촌チェジュ民族村で)
b0294060_17245185.jpg


斜め後ろからも(笑)(한라산 ハルラ山休憩所で)
b0294060_17245217.jpg






で、問題の
観光案内本などでは、チェジュは漁が盛んだったため漁に出た男たちが事故にあうことがあるので島には女が残ったって言われてます。が、O先生とオッパ曰く、南の女は長生きで働きもの。男はふらふらしてる。
私もそう思う。いや、働きものの男もいるはずですが…イメージね、イメージ。

南国の男のイメージって、結構そうじゃないですか?日本でも沖縄や瀬戸内の女はチャキチャキして…みたいな。タイに行った時も女の子の方がチャキチャキしてたし。

チェジュも海女ちゃんが昔は沢山いはったそうです。それしか、仕事が無いってこともあったでしょうが。
チェジュ島のあちこちに海女ちゃんの石像があります。
b0294060_17245091.jpg

ほいで、トイレで発見、女の子マークも海女ちゃん‼︎↓
b0294060_17245072.jpg
(この絵、チェジュ島のあちこちで見られます。お土産のチョコにも、ほれ。↓)
b0294060_18473173.jpg
可愛いキャラ、羨ましい…奈良もこういうのにしたら良いのに…( ̄ー ̄)


女が強いイメージは島のあちこちで見られるんですが…

なぜだか…

20代、30代、40代前半の女性をあまり見ませんでした。

食堂でご飯を食べてる時、オッパがぽろっと
『なんで、男ばっかりやろ⁈』
と言ったので見渡して見ると…

注文とる、食事を持ってくる、片付ける、いわゆるホールの仕事は皆男子。で、ホール男子を仕切るリーダー格はアジュマ。バイトリーダー?(笑)
ほいで、厨房もアジュマ。いや、マジで‼︎

5泊6日の旅で、ほぼ外食で、女の子をホールで見たのは店が大きくて広い黒豚屋さんと、お洒落な緑茶博物館のカフェとお土産屋さんくらいです。

学生はちょいちょい見ましたが、ほんま、20~40代がいない…


観光客に関係ないようなオフィス系のお仕事に行ってるんやと思いますが…

全州でもソウルでも日本でも、ここは女子がいるでしょ‼︎ってとこが、全員男子。

不思議…

その代わり、働きもののアジュマは沢山見ました( ̄▽ ̄)ㅎㅎ


チェジュ島の謎が深まる……


つづく…



☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-25 17:24 | 観光

チェジュ島旅行 ソプチコジとウド

神秘の島、チェジュ島

その通りの神秘的で美しい島でした003.gif

その土地の景色にハマるってこと今までなかったけど、チェジュ島はハマりました( ̄▽ ̄)ㅎㅎ

市内は、どこも同じですが、ちょっと車を走らせれば自然豊かなチェジュ島ワールドが広がっています。

さすが、観光地‼︎

もう一個、さすが観光地!と思ったのは、各観光スポットに抜かりなくトイレが完備されてあり、大体綺麗でトイレットペーパーがある!これ、韓国では重要‼︎
※山や牧場では、簡式トイレなので、ちょっと息止めることもあり。




チェジュ島の景色、時々食べ物をご紹介します003.gif


섭지고지 ソプチコジ。
チェジュ島の最東にある、海岸。
の端っこに建っているのは、安藤忠雄が建てたもの。やはり、鉄骨…この景色との不調和( ̄ー ̄)
その奥に見えるのが、城山日出峰 ソンサンイルチュルボン。日の出がそれはそれは綺麗に見えるという火山。早起きして、見に行こう!と言ったものの連日の雨、曇り空で断念( ̄▽ ̄)

オールインのロケ地で有名。オールインハウスは閉まってましたが、夕方にかかわらず沢山の観光客がきていました。
b0294060_2143506.jpg



牛島 ウドの港。
ソプチコジから船で10分で着きます。
b0294060_21435034.jpg
牛が寝そべってるように見えるから牛島だそう。この、壁のトルハルバンがキュート016.gif
b0294060_21435197.jpg



우도봉 ウドボン。ウドで一番高いとこ。ここ以外は平地。灯台があります。絶景(≧∇≦)
b0294060_21435563.jpg


エメラルドグリーンの海。하고수동 해수욕장 ハゴスドン海水浴場。
ここは、チェジュ島では珍しい珊瑚が見られます。
b0294060_21435226.jpg


チェジュ島は、全部火山。岩がゴロゴロしてて、家の塀も岩。黒い岩と、深い緑がベストマッチして心が和みます012.gif
b0294060_21435280.jpg



私の大好きな映画『イルマーレ』のロケ地。서빈백사 ソビンペクサ。
b0294060_21435378.jpg



ウドは小さい島なのを利用して、バス観光が完璧なルートを設けてくれています。
b0294060_21435494.jpg

↑ボリの旅日記より抜粋。( ̄▽ ̄)ㅎㅎ

1日乗車券5000₩で、バスに乗り、4つの目的地に連れて行ってくれます。バスの運ちゃんの観光案内付き( ^ω^ )
各目的地に着くと『次は⚪︎分か⚪︎分のバスに乗って下さい〜』と教えてくれるので、その時間までマイペースに観光できます。

b0294060_21435466.jpg

↑ウド名物、タンコン(ピーナッツ)とタンコンアイス(≧∇≦)❤︎


ウドの景色と雰囲気に魅了されてしまいました016.gif


つづく…( ^ω^ )



☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-24 21:43 | 観光

O先生夫婦の話。

この話は、私自身が後で振り返られるように書いたものです。特に全州や国際結婚に役立つ情報もありません。興味がない人はスルーしてください001.gif






ソウルに住む O先生夫婦

O先生は、考古学関係の人で……私にはよく分かりませんが結構エライ人です。(笑)

O先生もまた、オッパが留学していた大学に半年間勉強(研究)に来ていたそうで、その時にオッパに色々世話になったと感謝してくれているらしい。オッパはそんな大した世話してないけどな〜と言うてるけど…

ソウルに戻った後も、その恩を忘れないでいてくれたか、オッパを気に入ってくれたか、オッパに通訳や翻訳のバイトをくれたり、逆に沢山お世話になったそうです。

私も日本の母も、韓国に来て何度か会わせてもらい、いつも美味しいお店に連れて行ってくれ、いつも笑顔で話しかけてくれます。

色んな事に興味を持って、知ったかぶりせず、私みたいな無知な日本人に対してでも、日本の事で不思議に感じたことや疑問に思ってることは、子供のように興味深々で聞いてくるし、自分が良く知っていることは丁寧に先生らしく教えてくれる、そんな魅力満載のO先生。
その奥さんも、これまた魅力満載で…天使のようにいつもニコニコ012.gifO先生の隣に寄り添っていはります。


初めて会った時、ある意味、衝撃でした。(笑)

こんな夫婦、実際にいはるんやね〜012.gifと。



それで、今回ソウル(友達の結婚式で)に行くと連絡し、夕食をご馳走になり、一泊させて頂くことに。

夕食後、4人でお酒を少し飲みながら色々な話をしました。チェジュ島に行くので、チェジュ島でオススメスポットをわざわざ地図に書いてくれ、美味しい店を教えてくれたり。(更にお洒落なリゾートを予約してくれました(≧∇≦)オーシャンビューの素敵な部屋でした(=´∀`))
⤵︎
b0294060_15245378.jpg
天気が悪いのは私達夫婦の宿命(笑)


ふと、結婚や家族の話になり、ついこないだ夫婦喧嘩をしたとオッパが話したら、奥さんが

『韓国内でも地域が違うだけで、文化が違うんだから、国が違えばもっと大変でしょ?だから、だんなさんがもっと理解してあげなきゃ』と。

ごめん、オッパ。こういうシチュエーションでは私の方がかばってもらえる…( ̄▽ ̄)

重ねてO先生。
『国を離れて、お母さんからも離れて…してるんだから…』と。

もぅ、この国とかお母さんとかは涙腺が緩むワード。

しかも、O先生夫婦が優しく撫でるように話すから、もぅダーって泣いてもうた(笑)


奥さん。
『boriさん、言いたいことは言わないとダメよ。男の人は言葉で言わないと全然分かってないから。(と隣のO先生を指すwww)でも、腹が立った時にいっぱい言ったら言い合いになって喧嘩になるでしょ?だから、私は嫌なことがあったら後でゆっくり話すの。』

あなたは、マリアか?三蔵法師か?ってくらい優し〜く心にすぅ〜と入るお言葉を頂きました。いやいや、理想はそうやけどさ、と言いたくなるような事ですが、この奥さんが言うと『そうですね( ; ; )』としか思えない。


続けてO先生。
『僕はよく妻からメールが送られてきます。口では言えないみたいだから、メールで“こういう所が嫌な気分になった”と、自分が一番愛する人からそういうメールを送られてきた時は、僕も心がとても痛い。

女の人が男を尊敬することは結構あるけど、男が女の人を尊敬するのは難しい。僕は妻を尊敬してます。


あなたは仏様か?ってくらいO先生も優しく話してくれました。

妻を尊敬してます

とためらいもなく言えるんやぁ…



私の結婚式の日、日本から来たお客さんと韓国でも遠くから来て頂いた先生方を呼んで食事会(飲み会)をしました。その時、母はO先生と話したらしく飲み会後、

『boriもO先生の夫婦みたいになりや!boriにはこんな夫婦になって欲しいねん!』

と言ってくれました。

O先生は母に、

結婚して10年間、大きな喧嘩をしたことがなく、毎日奥さんといて楽しいし、飽きない。自分の妻を“あんなに面白い人はいない”

って言ってたそうです。


その母の話を思い出したと言うと、O先生も
『僕も覚えてます。妻と2人で漢江を毎日散歩するのが幸せだと話したら、お母さんが泣かれたんです。』

そのあと、オッパが父と私の関係などをご夫婦に説明してくれ、そういう背景があるからお母さんもboriにそう言ったんだと思う、お母さん自身がO先生夫婦みたいに暮らしたかったんだと思う、と言ってくれました。

話しているうちに
『僕まで涙が出てきた…』とO先生。
『私は涙がない人間なの。ふふ』とO先生を見て笑う奥さん。(笑)

『僕らももっと幸せに生きないとね』と奥さんに話しかけてはりました。



いやいや、ほんまにいるんだよ、こういう夫婦。
自分が小さい時から信じていた理想を裏切らない夫婦。
父親には、『そんな綺麗事ばっかりじゃない』と否定しかされなかったのに、韓国に来て、こういう夫婦に出会えました。本当は、実の父に『あぁ、自分は間違ってなかったな』という気持ちにさせてもらいたかったけど。そうしてもらえなかった分、ここで良い人に出会えたと思います。


『これから沢山会いましょう。僕らは100年間死にたくても誰も死んだらだめ!』
とO先生が笑顔で私達夫婦に言ってくれました。

それ聞いて、いっちゃん笑ってたんは奥さん。(笑)


どうやら、奥さんの笑いのツボはO先生のようだ。(=´∀`)人(´∀`=)


この夫婦を思い出して、毎日機嫌良く陽気に全州で暮らしていこ〜060.gif071.gif060.gif





☟クリックお願いします♡
相方が韓国人♡
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(韓国人)へ
にほんブログ村

韓国語初歩‼︎やけど気楽に生きてます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 英語・現地語が話せない生活へ
にほんブログ村
[PR]



by leebori | 2014-04-22 15:25 | 国際結婚

大きな奇跡

今、韓国ではこういうのが流行っているそう。
流行というのは、おかしいけど…m(._.)m

b0294060_8503045.jpg
b0294060_8503147.jpg



一つの小さな行動が大きな奇跡を。

というメッセージが込められた黄色いリボン活動?なんでしょうか?

あの船の事故で、この絵が出回っているようです。

どこ発信か知りませんが、カカオやFacebookのプロフィール写真をこれに変えている人が多いです。


私はあんまりこういうことしないタチなんで…
一人静かに祈るだけ…
見てるだけ…

って思ってたら、オッパもプロフィール写真これにしてた‼︎Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


彼は結構そういうタチなのね。


形は様々、今は韓国中がみんな明るく振る舞いながらも心では静かに祈ってるという感じ。
[PR]



by leebori | 2014-04-22 08:49

全州に戻ってきました^^

5泊6日のチェジュ島新婚旅行から全州に帰ってきました。



私達がチェジュ島に行った日、韓国では悲劇が起きました。

チェジュ島行きの船が沈没してしまい、多くの人が亡くなり、行方不明になっています。

ワクワク気分で出発準備完了!って時に、ニュースで沈没した船の映像が…

市街バスターミナルでも、空港でも待ち時間に流れている映像は、沈没した船の緊急速報。


チェジュ島に着いて、日本の母からメールが。

『まさか、船で行ってないよね?』

日本にも早々にニュースが流れていたんですね。

『ㅎㅎㅎ大丈夫〜飛行機無事に着いたよ〜^ - ^』とすぐ返事。

母も一瞬ヒヤッとしたんじゃないかな。
『明日からチェジュ島〜』と浮かれて前日にメールしてたし。


観光中も、オッパも友達や後輩から『飛行機で行ったよね?』とメールや電話がきたり、オッパのお義姉さんからも電話かかってきて『船はやめときや!』と言われました( ̄▽ ̄)

身内や知り合いが同じ日に同じ目的地に行くと知っていたら、当然ヒヤッとするでしょう。
旅行中は、せっかく来たんだし、可哀想やし、と思ってニュースはあまり見ませんでしたが、食堂に行けば絶対に流れていました。


テレビでは、連日このニュースで、バラエティなども新放送を自粛しているとか。


若い時は、こういうのって他人事のように感じたけど、大きい天災を目の当たりにしたり、知り合いの家族が突然の病気や交通事故で亡くなったりするのを見てくると、他人事とは考えられなくなってきた。大人になってきたんでしょうか。


チェジュ島旅行のこともブログに載せたいと思っていますが、フワフワ(=´∀`)人(´∀`=)ワイワイ(=´∀`)人(´∀`=)記事を書けば良いんですが、何か心に引っかかるので…

まずは今回の事故に遭われた方とそのご家族や関係者にお悔やみ申し上げます。
[PR]



by leebori | 2014-04-21 21:54

2013年4月、韓国?全州に嫁入り、2年半シデク同居生活,2015年9月娘誕生、12月完州に引っ越しました。
by leebori
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
韓国全州暮らし
国際結婚
韓国語学習
観光
スキンケア/脱ケミ
料理
妊娠・ 出産
子ども、育児
ハンドメイド
韓国ワンジュ暮らし
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

물짜장(ムルチャジャン)
from ポンポコ研究所
자장면と삼선간자장(チャ..
from ポンポコ研究所

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

娘の不調と成長。
at 2016-06-24 17:23
ひっそり帰省
at 2016-06-12 09:41
チャプチェごはん
at 2016-06-03 10:34
伝統茶が飲みたい!
at 2016-05-29 21:48
夏のはじまり。
at 2016-05-25 12:02

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧